本家 熟成唐辛子
【中蘭について】

かつて、福岡県小郡の地に伝説のラーメン店がありました。

日本で初めてとんこつラーメンに唐辛子を使い、その名を全国に轟かせた会員制「一蘭」です。

「唐辛子入りとんこつラーメン発祥の店」として有名となった一蘭には、全国からお客様が来店し、連日超満員。

「行列ができるお店」としても有名でした。

しかし、一人でラーメンを作っていた創業者の中原貞之氏は多忙のため体調を崩し、やむなくお店を譲ることにしたのです。

あれから25年・・・

私の中で、どうしても抑えきれない思いが込み上げてきました。

「創業当時のあの味、スープを丁寧に作っていたとんこつラーメンをもう一度味わいたい」

一杯一杯手作りで出していた頃の味をどうしても今の人たちに食べて欲しい。

「正真正銘、日本初の唐辛子入りとんこつラーメンが食べたい」

そんな思いに駆り立てられて、私は創業者である中原貞之氏と共に中蘭「ジュラン」を立ち上げることになりました。

しかしプロジェクトを進める中、中原先代は志半ばで他界致しました。

先代の意志を受け継ぎ、この度、開店に至ることになりました。

味の要となる「だし」と「たれ」は、季節や天候によって微調整しながら毎日手作り。

純とんこつスープは、お子様、女性、お年寄りにも食べやすいよう、あっさりした口当たりのやさしいスープに仕上げています。

そんなスープに合わせる麺は、オリジナル低加水ストレート麺です。

食べた後もうま味が口の中に残り、また食べたいと思い出していただけるラーメンに仕上がっています。

日本で初めて、「ラーメンに入れる熟成唐辛子たれ」を考案した一蘭創業者(中原貞之)と共に作りあげた味を、ぜひご賞味ください。

店主

創業者
中原貞之
三味一体『熟成辛味たれ・スープ・もとだれ』
とんこつラーメンを極めた中蘭のこだわり
【秘伝の熟成辛味たれ】

日本で初めてとんこつラーメンに唐辛子を入れた、幻の門外不出の秘伝たれ。

唐辛子をはじめとする厳選した数種類のスパイスをブレンド、長期熟成を繰り返し、うま味や甘味を極限まで引き出します。

特殊製法により、中原師匠直伝「元祖にして究極のたれ」が作られています。

【もとだれ】

新鮮で厳選された幾つもの素材を重ね合わせた、奥行きのあるもとだれは、和食を研究した中原師匠が妥協を許さず徹底的に追求しました。

塩分を限界までおさえ、とんこつスープの真の旨みを限りなく引き立て、究極のうま味を演出します。

【スープ】

使用するとんこつは、鮮度にこだわり、厳選された国産のみを使用。

徹底した下処理を行うことにより、うま味だけを抽出。

とんこつの特有の臭み、雑味が一切ありません。

バラつきがなく、常に最高のスープを提供できるよう、厳密管理を徹底しています。

【麺】

当店専属の麺職人が、気温、湿度によって、加水率と行程を調整。

スープとの相性にこだわり、オリジナル低加水ストレート麺に仕上げています。

力強い小麦の香り、歯ごたえの良い食感をご賞味ください。

【チャーシュー】

一定の規格を満たす、厳選した国産ロースのみを使用。

自家製醤油ダレに漬け込み、真空低温調理でうま味を封じ込めました。

うま味ほとばしるチャーシューは、切り置きせず、注文ごとにスライスし提供いたします。